長時間フライトを快適に過ごすためのグッズ

睡眠対策は万全にしておこう

長時間のフライト中にいざ眠ろうと思っても、狭い座席に座ったままの窮屈な体勢では大変です。また、明かりや周囲の話し声、音なども気になったりしてしまうものです。現地に着いた時に睡眠不足となってしまわないよう、睡眠対策は万全にしておきましょう。まずは暗くて静かな環境を作る為に、アイマスクと耳栓は準備しておきましょう。ネックピローも、目覚めた時に首がバキバキになってしまうことを防げる為、おすすめです。ビーズクッションタイプもありますが、空気で膨らませるタイプの方が、荷物がかさばらずコンパクトに持ち運びができて便利です。

機内は予想以上に乾燥します

飛行機の中はとても乾燥します。普段乾燥で困ったことがないという人でも、ぜひ対策はしておきましょう。顔や手の乾燥対策の為に、化粧水やリップクリーム、ハンドクリームがあると良いでしょう。化粧水はスプレーできるタイプのものがあると、ササっと手軽に保水できるので便利です。また、喉の乾燥対策としてマスクは忘れないようにしましょう。コンタクトを使っている人は特に、目薬も忘れないようにしましょう。

リラックスして過ごすためのグッズ

長時間のフライトでは、できるだけリラックスして過ごせるようにしましょう。ずっと同じ姿勢でいると足もむくんできたりする為、スリッパがあると楽です。また、トラベル用のフットレストがあると、足を上げて楽な姿勢が取れるようになります。後は、パーカーなど羽織れるものを持っていくようにしましょう。ブランケット1枚だけでは寒かったりする場合もあるので、そのような時にサッと羽織れるものがあると重宝します。

バイザポートについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です