東京から日帰りでOK!魅力たっぷりの秘境3選

東京の中にある大自然「奥多摩湖」

東京というと、大都会で人混みの喧騒しか思い浮かばないという人は多いのではないでしょうか。そんな東京にも大自然が残る秘境と呼ばれるスポットがあります。都心から約2時間のドライブでたどり着く奥多摩湖は、東京に残る大自然の中にあります。1957年に作られた人口湖ではありますが、日本のダム湖百選にも選ばれており、四季折々の風情を楽しむことが出来るのです。湖面には浮き橋が架けられてており、歩いて散策することが出来る魅力たっぷりのスポットとなっています。

東京湾に浮かぶ無人島「猿島」

東京湾に浮かぶ無人島の猿島は、横須賀中央駅から徒歩20分のところにある、三笠桟橋から船に乗って行くことが出来る秘境です。現在人は住んでいませんが、かつては要塞として使用されていたこともあり、廃墟マニアにも人気のあるスポットです。何とも言えないその雰囲気から、多くの映画やTVドラマの撮影で使われている自然豊かな無人島ですが、遊歩道などは完備されていて気軽にいくことが出来る秘境スポットと言えます。

日本にあるナイアガラ「吹割の滝」

東京から2時間ほど、群馬県沼田市には東洋のナイアガラとも呼ばれる吹割の滝があります。高さ7メートル、幅30メートルの滝は、河床を割くように流れているのが特徴です。落差が7メートルしかないのに秘境とまで呼ばれる所以は、川幅いっぱいに広がる30メートルの長さが珍しいだけではありません。河の中にある大きな岩から、水が大きな音とともに流れ落ちていくさまがダイナミックであるからです。そして吹割の滝は、近くにある巨石の上から見下ろすことが出来る珍しい滝でもあります。パワースポットとしても人気がある秘境です。

バイザポートについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です